休業で空いた時間

今日から2週間くらいオンラインセミナーで勉強をすることにしました。正直凄く迷ったのも事実です。迷った理由としてはこの先のお金について、現状先行きが見えない中で現金を使ってもいいものなのか。もしかすると数ヶ月後に僕は廃業している可能性もあるわけで手元に残しておいた方がいいだろうけど、、、

先行きが見えない不安がある中で学ぶことができない不安もあった。コロナが無ければ今年1年は学びたいことがいっぱいあったので、1年間は新しい知識を取り入れることができないのかと思うとこれも恐ろしいことだった。5月と6月に勉強をしに行く予定だったけど断念した。僕のピラティスはこれから学ぼうとしている知識が絶対的に必要でこの知識でよりオリジナルなピラティスを生み出していけると確信している。学ぶ内容はピラティスではないものの絶対に面白いものが生まれる予感しかない。

やっぱりオープンしたスタジオを残さないといけないのは第一優先だけど、お金が無くなるのが怖くてじっとしているより、この休業、自粛の時間は知識を少しでもつけることに有効活用することがこの先に繋がると思った。この先廃業してしまったらそれまでだし、何とか生き残ることができたら運が良い。とにかく自分のやりたいことをやる。そんな感じでいたい。 廃棄しても知識はなくならないし、また再出発すればいい。だけどこの時期に得られる知識が得られなければこの先の進化はない。

そんな感じで楽しみだ。不安だけど。楽しみと不安を言葉で書き出すと何だか情緒不安定に見えてしまうけど、今はそんな感じでいいんだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です