1周年

昨年4月にスタジオがオープンして無事1年を迎えることができました。

無事と言っていいのか分かりませんが、コロナウイルスが流行し始めて半ば強制的にプレオープンを迎えオープンに至った経緯があります。

準備をしていた1月や2月、コロナウイルスがここまで生活を変えるウイルスになるのかと想像もしていませんでした。

振り返りをして文章に綴ると泣けてくるしネガティブな文章になってしまうので簡単にしたいと思いますが、絶望でもあり希望を見せてもらいながら貴重な経験をした、記憶に残る1年でした。1周年を迎えられたことは妻の存在に僕を頼りにしてお越しくださるお客様がいらっしゃったからですね。

一時はこのまま閉めた方がいいのかなと考える時もありました。大阪の佐藤博紀先生が緊急事態宣言の最中学びの場を提供してくださいました。オンライン上で学びを得られた時間、シンプルだけどあの時に感じた「あーやっぱり身体って面白いな」と感じたことはこれから先も忘れることはないと思います。この時間は絶望から希望に変えていただけた印象に残っている時間です。

来年も2周年を迎えられるといいなーと思いながら身体を探求しつつ、お越しになるお客様のサポートができたら嬉しい。

僕のスタジオはその方の生活が根本としてある中で生活の下に存在できるスタジオでいられたらいいなと思っています。健康のサポート、生活のサポート。どんな形でもあなたが元気になれる住処で居続けます。

当たり前でない今を大切にして過ごしていきましょうね!これからもよろしくお願いいたします。そして本当にありがとうございます。