地に足をつけて

プレオープンを無事終えることができました。このご時世ですので開催をするかしないか非常に迷いました。正解も不正解もない、もしかすると不正解に近い現状かもしれません。

リスク管理は徹底しました。その中での開催でしたが、2日間沢山のおめでとうと贈り物をいただきありがとうございました。

ご予約をいただいてた方、全員が来ることはできませんでした。おめでとうとは別にごめんなさい、申し訳ないですとメッセージをくださる方もいらっしゃいました。お客さんから謝りの連絡をさせてしまったことを非常に申し訳なく思います。

僕の気持ちとしては参加有無に関わらず皆さんからこの2日間の限られた時間をご予約といった形で頂戴できたことを僕は幸せに思います。

STUDIOsumicaはここから始まります。sumicaは扉を開けてお待ちしていますので、落ち着いた所でまた何かイベントをやりたいなとも考えています。

まずは4月1日の本オープンに向けてリスク管理をもう一度見直し徹底した形で提供ができるように迎えたいと思います。

僕も含め皆さん大変な時期ではありますが、無理をせず穏やかな呼吸を心がけ、地に足をつけて生活を送っていきましょう。

2日間ありがとうございました。

sumica 堀江卓嗣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です