指導者養成講座

STUDIOsumicaでは下記の指導者養成講座とセミナーを行っています。

リードピラティス協会 マットピラティス指導者養成講座

からだの仕組みと解剖学


1、リードピラティス協会 マットピラティス指導者養成講座

こちらはピラティス指導者の資格を取得する講座です。資格とはいうものの、自身の身体のことを知りたいから、自身の身体のケアやトレーニングをしたいから通いたいと申し込まれる方もいらっしゃいます。

協会の方針としても考え方を共感しており、ピラティス指導者を目指したい方のみと限定して行うものではありません。考え方は多様です。どなたでも受講できて、客観的に自分の身体と向き合える、そしてケア・トレーニングができるようになることが1番です。

ピラティス指導者を目指したい方も、自身の身体の勉強のためにもお互いに理解して、学べる講座を心がけて進めています。詳細はリンクからご覧ください。

2、からだの仕組みと解剖学

こちらはからだの仕組みと解剖学を学ぶワークショップです。からだの仕組みや解剖学を勉強することが苦手な方は多くいらっしゃると思います。解剖学の本を見てもよく分からず閉じてしまったり、すぐに眠たくなってしまったり、そんな風に苦手意識がある方も一緒に学んでいこう!といったシンプルで内容の濃い講座を行います。

例えば、筋肉の位置がどこにあって、どんな機能や性質があって、どういう風にすると動かせたり、ストレッチができるのかを勉強していきます。簡単な手技療法なども行っています。筋肉の機能や性質を知ることでなぜ、体調不良が起こっているのか、姿勢不良が起こっているかなど客観的に知るきっかけになると思うと共にお客様の役に立てる知識に変わります。

筋肉は下肢、上肢と分けて、表層、深層と全ての内容をまとめて行うわけでなく、日程を分けて濃く、深く皆さんと共有する時間を作っています。

こちらの講座も今まで初めて触れる方でも今まで勉強してきたけど改めて学びたいよちいう方も受講していただくことができます。

2つのセミナーとも上記のリンクから詳細や日程を見ることができますのでご覧ください。どちらも共通していることは学びの共有を行いながら一緒に探求をしていきましょう!